HOME>イチオシ情報>相続税対策になる仕組みや駐車場経営のサービス内容について

目的を明確にしよう

スーツの女性

土地活用を考えているのであれば、まずは目的を明確にすることが大切です。その目的を明確にすることによって、自分に合った土地活用の方法を知ることができます。特に目的を明確にしないで、何となく土地活用をしてしまうと、後悔してしまうこともあるので、しっかりと考えることがポイントになります。土地活用ですぐに現金が欲しいと考えているのであれば、売却するのが一番効果的です。土地の活用法には、他人に貸すという方法もありますが、それだと現金化する金額は少なくなってしまいます。また他人に貸すために多額な初期費用が必要となる場合もあるので、なるべく早めに現金化したいのであれば、売却を検討するのがいいでしょう。

相続税対策になる仕組み

マンション

土地活用を行うと相続税対策になるという仕組みを知っているでしょうか。なぜ相続税対策になるかというと、土地は活用することによって相続税評価額が低くなるからです。相続税評価額が低くなる仕組みは、時価のおよそ80%に設定されている相続税路線価を使用して土地の金額を決めていることがポイントになっています。5000万円で土地を購入しても、評価額は4000万円なので、その分相続税評価額が低くなります。したがって現金で持っているよりも、相続税が安くなる仕組みです。

駐車場経営のサービス内容

マンション

駐車場経営で土地活用を行うと、どのようなサービスを受けられるか知っているでしょうか。駐車場経営のフランチャイズを利用すれば、初期費用無しで駐車場経営を行うことができます。また毎月一定の賃料を受け取ることができるので、安定した収入を得ることが可能です。管理や運営もすべてグループ会社が行ってくれるので、手間もかかりません。駐車場開設に必要な行政機関への手続きも代行してくれるので、駐車場経営の専門知識がなくても行うことができます。

広告募集中